2009年11月03日

ガンダムMS動画図鑑・その2

ガンダムMS動画図鑑は製作会社のサンライズが2002年より携帯電話用、またはウェブサイト用に制作した映像版メカニック図鑑です。
およそ400種類のモビルスーツが、長さ30秒から80秒間の映像で収録されています。

その中にはライターである氷川竜介さんによる詳しい解説と、声優の檜山修之さんによるナレーションがあり、迫力満点とのことです。
2009年はガンダム生誕30周年になることから、これらの映像がDVD,UMDに収録されて、順次、発売されます。
第1作の機動戦士ガンダムから、最新作である機動戦士ガンダム00まではもちろんこと、テレビのシリーズ、劇場での公開作品、OVAに至るまで、モビルスーツのここ30年の歴史がぎゅっと詰まったデータになることでしょう。

便利なことに、図鑑、データベース機能を重視していますから、メニューから検索したり選択したり出来るようになっています。
自分の見たい作品や調べたい機体を検索して、選択するような作りになっています。

ガンプラはガンダム関連商品の中でも世界的に有名ですよね。
そのプラモデルを作る時にも役立ちますし、テレビゲームをする時のデータベースにもなります。
このようにガンダムMS動画図鑑は、ただ見て楽しむだけではなく様々な場面で活用されるようになるでしょう。

では、ガンダムMS動画図鑑はどのようにリリースされるのでしょうか。
それぞれのタイトルは
「宇宙世紀編Vol.1」
「宇宙世紀編Vol.2」
「宇宙世紀編Vol.3」
「宇宙世紀未来世紀編」
「アフターコロニーアフターウォー編」
「コズミック・イラ編」
「正暦・西暦編」
以上の7つになります。
posted by ガンダム at 20:45 | TrackBack(0) | ガンダム | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131952688

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。