2009年11月03日

ガンダムスタンプラリー

放送が開始されてから30年も経つと言うのに、その人気がまったく衰えることがない、機動戦士ガンダム。
みなさん、ご存知のアニメーション作品ですよね。

さて、西武新宿線の上井草駅にそのガンダムのブロンズ像がありますよね。
これはガンダムファンの間では有名なことですが、一般の方は、ご存知ない方もいらっしゃるでしょう。

このブロンズ像と杉並アニメーションミュージアムの間で、この夏、開催されたのが「上井草ガンダムスタンプラリー」です。
これは夏休みの間に行われた、プレゼントがもらえるスタンプラリーで、2009年8月31日まで開催されていました。

上井草と言えば、ガンダムの制作会社であるサンライズの本社があります。
また、ここはアニメ制作会社が集合している地域と言われています。
上井草駅前にガンダム像が出来たのは2008年3月のことでした。
これは地元住民の強い要望を受けて作られたそうで、監修は富野由悠季監督です。
なんと、駅の発車ベルがガンダムオープニングテーマとなっており、ガンダム一色のこの地域はガンダムファンに聖地と呼ばれています。

スタンプラリーを主催しているのは上井草商店街振興組合で、商店街もガンダムにあやかり、話題づくりなのでしょうね。
スタンプラリーのプレゼントは、先着6000人にガンダムのクリアファイル、ポストカードなど、ファンには嬉しい限定グッズでした。
夏休みのスタンプラリーと言えばポケモンスタンプラリーですよね。
親子連れが夢中になって、あちこちのスタンプを集めています。
それと同様に、こちら、ガンダムのスタンプラリーもこの夏は盛り上がったようです。
posted by ガンダム at 20:45 | TrackBack(0) | ガンダム | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/131952696

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。