2009年11月03日

ガンダムスタンプラリー

放送が開始されてから30年も経つと言うのに、その人気がまったく衰えることがない、機動戦士ガンダム。
みなさん、ご存知のアニメーション作品ですよね。

さて、西武新宿線の上井草駅にそのガンダムのブロンズ像がありますよね。
これはガンダムファンの間では有名なことですが、一般の方は、ご存知ない方もいらっしゃるでしょう。

このブロンズ像と杉並アニメーションミュージアムの間で、この夏、開催されたのが「上井草ガンダムスタンプラリー」です。
これは夏休みの間に行われた、プレゼントがもらえるスタンプラリーで、2009年8月31日まで開催されていました。

上井草と言えば、ガンダムの制作会社であるサンライズの本社があります。
また、ここはアニメ制作会社が集合している地域と言われています。
上井草駅前にガンダム像が出来たのは2008年3月のことでした。
これは地元住民の強い要望を受けて作られたそうで、監修は富野由悠季監督です。
なんと、駅の発車ベルがガンダムオープニングテーマとなっており、ガンダム一色のこの地域はガンダムファンに聖地と呼ばれています。

スタンプラリーを主催しているのは上井草商店街振興組合で、商店街もガンダムにあやかり、話題づくりなのでしょうね。
スタンプラリーのプレゼントは、先着6000人にガンダムのクリアファイル、ポストカードなど、ファンには嬉しい限定グッズでした。
夏休みのスタンプラリーと言えばポケモンスタンプラリーですよね。
親子連れが夢中になって、あちこちのスタンプを集めています。
それと同様に、こちら、ガンダムのスタンプラリーもこの夏は盛り上がったようです。
posted by ガンダム at 20:45 | TrackBack(0) | ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガンダムSEED

一言でガンダムと言っても様々なシリーズがあります。
その中でも初代のガンダム同様に、人気があると言う「ガンダムSEED」、みなさん、ご存知でしょうか?

ガンダムSEEDは毎日放送制作によって、TBS系列で放送されていました。
放送された期間は2002年10月から2003年9月までで、全部で50話がありました。
また、MBSやTBSで再放送されたのは2003年10月から翌年9月までです。

ガンダムSEEDは2004年東京国際アニメフェアにて「アニメーション・オブ・ザイヤー」を受賞しています。
また、テレビ部門、優秀作品賞も受賞していて、2冠を勝ち取ったことになりますから、喜ばしい栄光ですよね。

そして、角川書店が発行している「月刊ニュータイプ」という雑誌、2006年9月号では、最新最強・ベスト・アニメ・100という特集でも、機動戦士ガンダムSEED、DESTINY、共に1位になりました。
2009年1月よりBS-iでも、TOKYOMXの「アニメの神様」後半の枠で、それぞれが放送開始されています。

では、ガンダムSEEDとはどのようなストーリーなのでしょうか。
コズミック・イラと呼ばれる架空の年代、この70年代に起きた物語です。
地球連合軍とザフトによる戦争が舞台となっています。
この戦争に巻き込まれる少年たちの姿が描かれているのです。

ガンダムSEEDの中で登場する「ナチュラル」とは、遺伝子操作をされていない普通の人間ということです。
それに対して「コーディネイター」とは、優れた頭脳と肉体を遺伝子操作により持って生まれてきた人間なのです。
これらの相反する存在の対決が注目されています。
posted by ガンダム at 20:45 | TrackBack(0) | ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガンダムのシャアになりきりグッズ

ガンダム生誕30周年ということで、益々、盛り上がっているガンダム人気ですが、ここでまた、新しいグッズが発売されました。
ガンダムファンの方はもうチェック済みでしょうね。

バンダイナムコグループであるメガハウスから発売されるグッズ、それは、機動戦士ガンダムの登場人物、シャア・アズナブルのマスクです。
このマスクの名前はシュタールヘルムと言います。

これは、2009年8月7日にメガハウスのECサイト、メガトレショップで、限定販売されました。
これを被れば、シャアになりきれるヘルメット&ヘッドギアなのです。

マスクはヘルメット、そしてヘッドギアで構成されています。
ヘルメットの表面は細かい加工が施されていて、ツノのような前立ても細かい部分にわたり、すべて忠実に再現されました。
そして、ヘッドギアのレンズに使用しているのはハーフミラーで、着けた時にも視界が遮られません。

さて、気になる価格ですが、3万1500円です。
ガンダム世代の方なら、ちょっと無理して買ってしまう値段ではないでしょうか。
これは限定の受注生産ですので、2009年8月7日から9月25日まで受け付け、その後、11月下旬に届く予定です。

今まで、シャアのコスプレをするのにヘルメットを手作りしていた人もいるでしょうね。
これを着けてシャアのコスプレをしたら完璧です。
ファンにとっては、とても貴重で喜ばしいグッズになるのではないでしょうか。
インテリアとしてお部屋に飾っておいてもカッコイイですよね。
posted by ガンダム at 20:45 | TrackBack(0) | ガンダム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。