2009年11月03日

ガンダム00「セカンドシーズン」その2

「ガンダム00・セカンドシーズン」はどんな物語なのか、ご紹介している、続きです。
一方、宇宙技術者だった沙慈は、望まない戦いに無理やり巻き込まれ、悲しいことに過去に家族を失っています。
そんな沙慈は、戦いを続ける刹那らに反発します。

沙慈は、ずっと戦うことを拒否し続け、国連に助けを求めてしまうのです。
その沙慈の行為が原因となり、カタロン基地が襲撃されました。
結果、多くの命が失われたのです。

この軽率な行動を沙慈は、みんなから責められ、激しく苦悩します。
そんな中、以前、恋人だったルイスが、復讐のためにアロウズに入っていることを知ります。
このことで沙慈は、彼女を救おう、彼女を守るために戦おう、と決意したのです。
とうとう、沙慈も戦いに参加することになりました。

その後、調査の結果、アロウズの首魁が、イノベイターであることがわかりました。
イノベイターとは、イオリアの計画によって、生産されたものです。
イノベイダーとは、人間を超越した身体能力、またはパイロット能力を持っています。
そして遺伝子操作、そしてナノマシンによって、老化することを抑制されています。
また、脳量子波による感応能力を持っていて、これによりヴェーダへ直接的にリンク出来るようになっています。

余談ですが、ガンダム外伝では、イノベイターとは、イオリア・シュヘンベルグが計画し、ヴェーダが生み出した「人工生命体」であると説明されています。
また真のアロウズのリーダー、リボンズですが、彼はヴェーダの計画に従いながら、世界を統一しようと試みます。
posted by ガンダム at 20:45 | TrackBack(0) | ガンダム | 更新情報をチェックする

ガンダム00「セカンドシーズン」その1

次にガンダム00、セカンドシーズンのストーリーをご紹介しましょう。
ファーストシーズンから、4年、西暦2312年が舞台になっています。
世界中の軍が国連軍となり、統一されました。
こうして、世界は1つになったように思われました。

ですが、その裏には独立治安維持部隊アロウズの存在がありました。
反政府組織を弾圧したり、主義、思想への弾圧も行われ、虐殺も行なわれました。
その組織、アロウズの存在は表には出ず、世界は平和に見えましたが、裏では歪んだままでした。

ファーストシーズンの時には、まだ学生だった「沙慈」ですが、将来の夢であった、宇宙技術者になりました。
ですが、沙慈はアロウズによって、その弾圧に巻き込まれてしまいます。
国連軍との戦闘から、なんとか生き延びていた、ガンダムパイロット「刹那」は、再び立ち上がり、新たな戦いに挑戦して行きます。

アロウズに監禁された沙慈は刹那と偶然の再会を果たします。
刹那は彼を救出しました。

刹那は再びモビルスーツに乗りますが、アロウズの機体は、以前のガンダムの性能をはるかに超えていました。
戦闘は苦しいものとなり、ついに大破してしまいます。
ですが、ここで、ファーストシーズンで決戦を生き延びた、元CBのメンバーによって脱出できたのです。

死亡したガンダムのパイロット、ロックオン、その代わりに弟のライルが加わりました。
また、アロウズの捕虜となっていた元ガンダムパイロットのアレルヤを救出します。

さらに新しいモビルスーツを得て、CBはアロウズを倒すために、活動を再開しました。
そして、この後、反政府勢力であるカタロンと合流することになります。
posted by ガンダム at 20:45 | TrackBack(0) | ガンダム | 更新情報をチェックする

ガンダム00「ファーストシーズン」その3

当時、普通の学生だった「沙慈」も、この混乱した世界の変動に巻き込まれて行きました。
各国はガンダムを手に入れようと、様々な戦闘作戦を実施しましたが、CB所有のガンダムとの比べると、その性能には大きな差があり、すべて敗北に終わりました。
その反対に、益々、CBは力を付け、着実に武力介入の数を増やして行きました。

このような中で、各国は合同軍事演習を名目として、ガンダム鹵獲作戦を決行しました。
圧倒的な数の違いに、遂にガンダムも負けるかと思われましたが、ここでトリニティと名乗る新しいガンダムマイスターらが出現します。

こうしてトリニティらにより、窮地を救ってもらった刹那たちでした。
ですが、刹那らは、トリニティたちの虐殺とも思える過剰な攻撃、その武力介入自体に疑念を抱き始めます。

同時にその裏では、CBの監視者、アレハンドロが裏切ります。
擬似太陽炉が各国へ流れてしまいました。

よって、CBに匹敵するほどの軍事力を各国が手に入れたことになりました。
実はトリニティの存在は、裏切ったアレハンドロが、やがて世界を支配するための序曲に過ぎませんでした。
この計画で最も重要である、演算処理システム、ヴェーダも掌握されてしまいました。
そして、CBは排除されてしまうのです。

各国家群は、合同で国連軍を組織します。
そして、ガンダム殲滅作戦が行われました。
CBの計画はすべて破綻し、戦闘の中、刹那たちは仲間を何人も失います。
ですが、この戦闘の先には平和があるのだと信じて、刹那たちは最終決戦に挑戦します。
ここまでがガンダム00のファーストシーズンの内容です。
posted by ガンダム at 20:45 | TrackBack(0) | ガンダム | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。